キッズヨガを学んでみたい方へ

(講座・WSなどのご案内)


キッズヨガインストラクターのみなさま
ヨガインストラクターのみなさま

学校・園・そのほかの教育やこどもに関わる施設のみなさま
そして保護者のみなさま
ご自身のクラスやこそだてに「キッズヨガ」
さらには「英語」や「療育の視点」などをプラスしてみたいとお考えの方々のための

講座やワークショップを開催しています。

【英語のキッズヨガのイベント・単発クラスが開催できるようになる】

WS①『英語のキッズヨガのキソ』


・英語のキッズヨガとはどんなものか?

・どんなふうに
  キッズヨガに英語をとりいれていけるのか?

・英語初心者の日本のこどもたちと
 英語のキッズヨガで

 たのしい時間をつくっていくコツとは?

・英語に苦手意識のあるこどもたちや先生でも
 クラスに英語をとりいれられる方法とは?

・英語をとりいれるメリットは?

・クラスで大切にしたいこととは?

・クラスで使える英語表現

 

などなどサンプルクラスを体験しながら
ひとつひとつ説明していきます。

 

【終了】2016年10月15日(土)WS①キソ・第3回

【終了】2016年7月16日(土)WS①キソ・第2回

【終了】2016年7月11日(月)WS①キソ・第1回


【キッズヨガクラスを定期開催できるようになる】

WS②『定期クラスとプログラムのつくり方』


・定期的にクラスを開催していくためには?

・イベント(単発)と定期クラスの違いとは?

・毎回のクラスのプログラムのつくりかたと

 展開のさせ方

・絵本やテーマのカード・ヨガの曲

 などを使ったサンプルプログラムつきテキスト

 

など「①キソ」を踏まえたうえで、単発のイベントだけではなく、目標・目的をもった定期クラスとして応用・展開させていく方法がわかるようになるWS。

 

【日時】調整中 10:00-13:00

【場所】都営浅草線「馬込駅」徒歩2-3分

 

【終了】2017年12月4日(月)WS②応用(第4回)

【終了】2017年3月13日(月)WS②応用(第3回)

【終了】2017年1月20日(金)WS②応用(第2回)

【終了】2016年10月24日(月)WS②応用(第1回)


【自分でキッズ・おやこヨガクラスを主催できるようになる】

WS③『クラス運営(集客・継続・ブログなど)』


自分でクラスを主催する場合、集客しなければクラスを開催できません。
クラスを継続していくにもコツがあります。

2015年4月にレギュラークラスをスタートして以来、継続率100%のKids Yoga Tokyoがクラス運営のコツをまとめました。

 

・実際にクラスをひらくにはどうしたらいいの?

・必要なものは?

 (同意書・保険・会場・救急箱など)

・HP・ブログ・SNSはどうしたらいいの?

・通いつづけてもらうためにできることは?

・クラスがうまくいかないときは?

・効果的なメールやアンケート使っていますか?

 

などなど、実際にクラスを運営・継続していくにあたって必要になる知識を学ぶWS。

 

 

【終了】2017年1月21日(土)WS③実践(第2回)

【終了】2016年11月28日(月)WS③実践(第1回)


【英語をとりいれた親子のイベント・単発クラスが開催できるようになることをめざす】

WS④『英語のおやこヨガのキソ』


こどもたちに直接アプローチできるキッズヨガも、

とっても強力なツールですが、

こどもたちが変わるとき、

それは保護者の方々が変わるときなんです。

 

WS④『英語のおやこヨガのキソ』は

 

・英語のおやこヨガとはどのようなものか?

・なぜおやこヨガなのか?

・保護者の方々にお伝えしたいこと(保護者対応)

・英語のおやこヨガのネタと種

・サンプルクラスのプログラム

・おやこヨガで使える英語表現

 

などをとおして、

英語をとりいれた親子のイベント・単発クラスが

開催できるようになることをめざすWS。


【発達の気になる子・境界域・発達障がいのこども向けクラスを開催できるようになることをめざす】

『気になる子のための特別クラス』


*日時などの詳細は現在、調整中です。